TISK
  • Author:TISK
  • ふむふむ こんにちわ
  • RSS
ファーストカフェ
TISKのブログです。スマイルプリキュアが終わって絶賛バッドエンド中。
最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女声練習してたら
実は、風邪ぎみだってのに女声練習してしまって喉がイッてしまった、、、。
ので、声を出さずにいます。
そして、元から全然声だしてません。

あ 今日の日記は女声ネタだから、興味なかったら読まなくてイイと思う!
なんかダラダラ長いし。


TISKの声スペック低すぎるから、試行錯誤率高すぎる。
元々、声高い男性は、人によっては、ちょっと高く話すだけでも女声に近くなったりするじゃないですか。
ああいうの、うらやましい。
TISKの地声スペックは113HZくらいで話しているみたい。
それ以上高くすると、しゃべりずらい。
知人は、ちょっと高くしたら160HZいったみたいで、うらやましかった。
そして、女声練習はじめるまえは、裏声すら出ませんでした~
で、最近、やっと裏声が出るようになったのですが
調子のいいときでも350HZが限界。何の練習もしていない知人は普通に裏声つかって380HZいってうらやましかった。
アニメ声とかって、350HZあたりを基準に500HZくらいの高さがちょくちょく出てるみたいなので
たぶん普通に、みんなみたいな女声練習しても、どうせ質の低い女声しか出せないと予測。
もともと男と女って作りがちがうから、なんか反則技っぽいの探して練習するかーってなってます。
とりあえず、喉でしゃべる的なのをやってみようと思う。
喉でしゃべるのってアレでしたっけ? 腹話術とか。
腹話術でもできたら、それ以上でも以下でもないぷっちゃんはやるね!
・・・まぁ今は、声ださないで休息期間なので、喉で息でしゃべるってコトを試してます。
喉イっちゃう前に、培った中途半端な女声と喉しゃべりやってみたら、いっしょうけんめいしゃべるロリっぽくなった。と思う。
声の高さも、なぜか450HZとかいったりしたので、うまく調整できるようになったら
そこそこいけるのかもと、ちょっと希望!

ちなみにTISKが出したい声のイメージをキャラ絵で描いてみると↓
画像-0014
こんなカンジ。
人間、イメージが大切だから、この娘が声を出してるってイメージをもって
発声練習してみてる。
この絵みながら「あー あー」って。


そういえば最近、ニコ生でやっとコメント打てる勇気が出てきた!
それまでは、聞くだけ、集計のときポチっとするだけの消極的っぷり。
どんだけ人見知りだよ自分、、、って思った。
コメントの時ってさー「@TISK」って入れた方がイイのかしら?
一度も、@TISK入れたコトないですけど。
なんか女声やられてコメントしている人々の4割くらいは@名前いれて気がするからな~。
ちなみに「初見です」って一度も言ったことないから、イキナリ@名前は失礼っぽく感じて
なかなか踏ん切りがつかないのですわ。。。
とりあえず嘘でも「初見です@TISK」って入れてみようかしら? 1週間くらい心の準備をしてから。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://firstcafe.blog42.fc2.com/tb.php/144-217aa2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。